読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

映像作家・村岡由梨のブログ http://www.yuri-paradox.ecweb.jp/

鈴木家、ディズニーランドへ行く

 先日、野々歩さんと眠と私でディズニーランドへ行ってきました。ディズニーランドへ行くのは、実に20年?ぶりくらい。(デジカメを家に忘れて)使い捨てカメラを買ったのも数年ぶりのことでした!(上の写真は、「ダンボに乗ったののほさん&ねむ」と「うさぎさんとののほさん&ねむ」と「トロリーバスの上の三人」(この写真を撮った後私はすぐに下車します。理由は下記参照)です。)前日、ののほさんがバリカンで自分の髪の毛を散髪しようとして勢い余って丸坊主になってしまう(笑)というハプニングはあったものの、眠が日頃から大好きなプーさんやダンボの本物(?)に会ったらどんな顔をするかしら…っていうのが私も野々歩さんも楽しみで、ワクワク喜び勇んで出発したのでした。

 家を出発して電車を乗り継ぎ約1時間で到着。ディズニーランド入り口入ってすぐのアーケード街が余りにもきれいだったので大感激!…思えばこの時が感動のピークであった(笑)!!! その後は人人人(ついでに金金金(笑))でゲロっ吐き状態の連続でした。人多過ぎ&金かかり過ぎ!どこ行っても行列行列で待ち待ち待ち状態。乗り物一つ乗るのも行列、暑くて喉が乾いたから飲み物を買おうとしても行列(何故か園内では自販機が見あたらない)、腹減ったからレストランに入っても行列、プーさんと写真撮るのにも行列…アホかと思いました(笑)。途中余りにも暑いので野々歩さんと眠を行列に残して私一人 列から外れてアイスクリームを買いに行って、列に戻ろうとしたら係のネエちゃんに「列から外れるな」って怒られたし(笑)。眠みたいに小さな子をあんな暑い中何十分も待たせて、ホント親として情けねえと思いました。もっと情けねえのが、肝心な部分(「私は非常に乗り物酔いしやすい」)で読みが非常に甘かったっつうことです。 ピーターパンでゲロっ吐き、イッツアスモールワールドでゲロっ吐き、ホーンテッドマンションでゲロっ吐きといった塩梅ですよ。 自分の足で歩くアトラクション(「ミニーの家」とか)以外は全てゲロっ吐き状態だった。 特にホーンテッドマンションで、進行方向と逆向きに座席の向きが変わった時、心の底から「堪忍してくれ」と思いました。乗り物酔いしやすい人間が進行方向と逆向きに座るなんてことは、絶対にあってはならないことですよ。「化け物なんてどうでもいいから今すぐ降ろしてくれ」と思いました。「おもてで、熱中症すれすれで顔のメイクドロドロ状態で行列作って待ってる人たちの方がよっぽどバケモンだよ!!!」という憎まれ口がついつい出てしまうくらい、強烈なゲロっ吐き状態に陥ったのでした…バーカ(←ついでに憎まれ口もういっちょ(笑))

 …とまあ、鈴木家夏の思い出第1弾は散々な結果に終わったわけなんですけれどもね(笑)。次のイベントは、眠の幼稚園(まだ小さいので、未就園児クラスに週2回通って遊んだりおやつ食べたりしてる)で行われる親子参加のすいか割りだ。 その前にどっか人が少なくて静かなところへも家族で行きたいなあ。 今のところ、井の頭の自然公園が第一候補です。 ああ、人の多いところはもうイヤだ! 人のいないところへ行きたい。いっそ墓場に入りたいよ(苦笑)もうやけくそだー!

【追記】上の写真掲載する前にphotoshopで野々歩さんの頭を黒く塗ろうかと思ったんだけど、海苔ヘルメットみたいになるだろうからやめといた(笑)。不本意な坊主なので本人は嫌がってるけど、人間 自然が一番! 今は大分毛が生えて来たので、触り心地も抜群です。 私ももう一回頭丸めようかな(過去に一回丸めたことがある)。いっそ裸で暮らしたいよ(苦笑)もうやけくそだー!