読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

映像作家・村岡由梨のブログ http://www.yuri-paradox.ecweb.jp/

診察室の中と外

K先生による週1回の精神分析的精神療法を約8年間続けています。

 

外界から遮断された診察室の中で、40分間、先生と1対1で話をするのです。

 

「セックスの持つアンビバレントな聖性と俗性に、自分の体と心が真っ二つに引き裂かれる」

「セックスの聖性による産物である妊娠・出産を経験しても、未だに自分の中で答えを見つけられない」

「この診察室のドアを開けたら、世界はグロテスクなセックスに溢れているから、怖くて出られない。でも、今、この部屋に私といる先生も、セックスをして子供をもうけたわけだから、先生のことも不気味に感じてしまう。結局、診察室の中にも外にも、私の居場所は無いんじゃないかと思うと、絶望的な気持ち」

 

娘たちを産んで、母になって、私の問題は、もっと複雑で切実なものになりました。

 

セックスへの憎悪で胸が焼き焦げるほど苦しんだ思春期。強烈な性衝動の一方で、自分の性器をむしりとって、メチャクチャに切り刻んでしまいたくなるほどの苦しみから、未だに抜け出せないでいます。

 

答えが見つからない。

答えが見つからない。

だから、作品を作らざるを得ない。

 

こんな私が、娘たちに、「愛する人と結ばれることの素晴らしさ」を教えることが出来る日が来るんだろうか。

愛する人と結ばれた結果、生まれた娘たちに。