読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

映像作家・村岡由梨のブログ http://www.yuri-paradox.ecweb.jp/

at the squirrel garden

 家族でリス園へ行きました。

 とても疲れました。

 もう一回行けと言われたら絶対行きたくないところです。

 行きの電車の中でも、異形の人に沢山遭遇して、とても気味が悪かったです。

 なかでも最も気味が悪かったのが、

 異様に大きい胸を強調した服装の女で、

 虫食いキズだらけの素脚がミニスカートから2本生えており、

 明らかにサイズ小さい、黒いエナメルのヒールを履いていて、

 とにかく、とても気持ちが悪かったです。

 

 色々な顔の人が電車に乗っていて、

 とにかく、とても気味が悪かったです。

 リス園の帰りに寄った公園はとてもきれいで、

 青空の写真をたくさん撮りました。

 夫は相変わらず子供の面倒をよく見てくれて、

 本当にすごい人だなあと、尊敬の念が一層深まりました。

 子供達は、リス園でリスにひまわりの種をあげたり、

 ウサギやモルモットを抱っこしたりして、

 とても楽しそうにしていたので、良かったです。

 私は家族から少しでも離れるととても不安だったのですが、

 人ごみの中で家族の顔を発見すると、とても気分が落ち着きました。

 今薬を飲んでこの記事を書いているので、

 何を書いているのか、何で書いているのか、

 自分でもよくわからないです。

 今から「床下の古い時計」というカナダを舞台にした児童小説の続きを読んで、寝ようと思います。

 カナダへ行きたい。

 赤毛のアンの舞台にもなっているプリンスエドワード島

 憧れの地です。

 清らかな草の香りのする草原で寝転がって、

 何もせず、何も考えずに、青空を見ていたいです