読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

映像作家・村岡由梨のブログ http://www.yuri-paradox.ecweb.jp/

花ちゃんが歩いた

 花ちゃんが昨日、初めて歩きました。記録=2歩(笑)。歩いている本人も、自分が歩いていることに気が付いていないようです(笑)。最近4本目の歯も生えて来て、ますます食いしん坊の、かわいい花ちゃんです。

 赤ちゃんって、本当にかわいい。私は以前、どちらかというと「子供が苦手」だったのね。どう接したら良いかわからないというか。子供を前にするとガチガチに緊張するタイプだったんだけど、自身で子供を持ってからは、子供(特に赤ちゃん)がかわいくて仕方がなくなりました。自分の子だけじゃなく、他人の子を見ても、自然に目尻が下がっちゃうくらい。本当に、小さな子ってかわいい。ただ単純に「何て小さくって、かわいいの!」と思ってしまう(笑)。 最近は大人と接する方が緊張するなあ。子供であっても「大人びた子」っていうのは、相変わらず苦手だし。大人であっても子供であっても、自分があまり緊張しないでいられる人と共に時間を過ごしたい、というのが昨今のわたくしの願いであります(笑)。

 ほんと、正直、諸々の問題が無ければ、100人でも200人でも子供は欲しいんだけど、諸々の問題は無くならないからね(笑)! 

 ところで今日野々歩さんと、「家を作るとしたら、どんな家がいいか」という話をしていて、ちょっと盛り上がり、その際私から以下3つの希望を申し上げました。

1.「洗濯部屋」が欲しい。日当りが良くて、物干し場に直結している、洗濯が思う存分出来る洗濯専用のスペース。

2.「図書室」が欲しい。

3.キッチンは今より広い方が良い。

4.1人に1部屋ずつ欲しい。

あ、3つじゃなくて4つだね(笑)。 特に4に関しては、今現在、私の作品関連のものが飽和状態にあって、もう助けてくれっていう状態なのですよ。私がアニメーション作家だったら、こんなに場所とらなくて済むのかもしれないけど。そうじゃないかもしれないけどさ(笑)。どちらにせよ、もう何か処分しなきゃいけないかもしれなくて、私の切なる願いは「作品制作専用のスペースが欲しい」です。この際ぜいたく(「洗濯部屋」とか「広いキッチン」とか)は申しません! アトリエが欲しいアトリエ! あがががが…