映像作家・村岡由梨のブログ http://www.yuri-paradox.ecweb.jp/

日記

泣き出しそうな夜

夕飯の支度があるから早く帰らなくちゃ、と自転車を走らせていた帰り道、ふと空を見上げたら、金の爪のような月が光っていて、あまりに美しくて、涙があふれてきました。夕飯の最中、ひどい鬱状態になってうつむいていたら、眠が心配して声かけして涙をふい…

お金をめぐる憂鬱

昨日はお給料日だったので、今日は、昨日頂いたお金を各封筒に振り分けました。というのも、家では、家賃を除いた家計を、「公共料金」「小学校関連」「生協」「貯金」などと書いた封筒にそれぞれ入れて管理しているのです。 正直、お金のことを考えるのが苦…

インチキ政治家の如く!

はてなブログに移行後、初の投稿です。 これまでは、OCNのサービスを利用していて、それが今年の11/30をもってサービス提供を終了するのを知って、これをきっかけに、これまでの記事が全部消えてしまっても良いや!と思ったのですが、気が変わりました。 最…

私のいない部屋

激しく叱責されながら、 「罪悪感」とか「自己嫌悪」という言葉では 到底形容しきれない思いが、 私を、そっと、 「思考停止」に陥れた。 …。 …。 母親失格。人間失格。 私という人間がこの世にいることで、 救われる人がいるのか。いないのか。 いっそ、 私…

ままごとのような

壊れかけの小さな冷蔵庫。小さなテーブル。ふぞろいの食器… ままごとのような生活。 これから数年後、私は、どのように思い出すんだろう。

空がきれいだと、うれしいね

一昨日、夕方、家族で買い物をしました。私は、歩きながら空を見上げて、長女の眠の手を握って、夕焼けに染まったひつじ雲を指差して、「空がきれいだと、うれしいね」と言いました。そうしたら、眠も「そうだね、うれしいね」と言って、ぎゅっと手を握りし…

空飛ぶライオン!

昨年11月にこのブログに載せたデザイン画を基に、野々歩さんがダンボールと色紙を使って苦心して作り上げたライオンが、先日幼稚園で行われた「新一年生会」で正式に初お目見えしました! 本当は、今春の卒園式の謝恩会で使う予定だったのですが、地震の影響…

記念写真

20代の終わりに、和服を着たセルフポートレートを撮ろうと思います。 ちなみに、10代の終わりは男装のセルフポートレート、 http://www.yuri-paradox.ecweb.jp/mail.html 眠がお腹にいる時と花がお腹にいる時は、それぞれ全裸のセルフポートレートを撮りまし…

小学生の親になった

先週水曜は眠の、そして今日は花の、入学式・入園式でした。 自分が小学生の親になっただなんて! この現実に、全く付いて行けてないです。そういう「付いて行けてない自分」を、「私は私」と肯定出来たり、「このままではいけない」と否定してしまったり…。1…

デザイン画を描いた

眠が来春卒園です。私は、卒園式の謝恩会の会場を装飾する「装飾係」になりました。テーマは「はばたく!」だそうなので、翼の生えたライオンの絵を描きました。えんぴつで下書きしてボールペンと色鉛筆で仕上げました。このデザイン画描くだけで何だか疲れち…

ハッピーバースデイ、野々歩さんと私

先週の金曜日は、野々歩さんと私の誕生日でした。 毎年思うことだけど、夫婦で誕生日が同じってやっぱりすごい偶然だなあと思います。野々歩さんの方が一回り上だけど。 野々歩さんと誕生日が同じだってことを知ったのは、2002年末か2003年初頭のことでした…

おっぱい中毒

11日の月曜日は、次女・花ちゃんの3歳のお誕生日でした。 実は、この花ちゃん、もう3歳だというのに乳離れしていません。たばこを吸う人が「食後に一服」と言って吸うように、食事の後やお風呂上がりなどに、「さて一服するか」というような感じでおっぱいを…

眠れない夜に

今、you tubeでqueenの曲を聴きながら仕事をしています。 「innuendo」のPVはとても素晴らしいので、仕事そっちのけで思わず見入ってしまう。 http://www.youtube.com/watch?v=GmHgdLKwU8U&ob=av2e 「made in heaven」は10代の頃、眠れない夜によく聴いたっ…

ママの作品が好き

今年の夏、一つやり残したことがあって、それは、ask?での私の作品の上映に、眠や花を連れて行けなかったことです。 私の創作活動について、子供達には理解させておきたいという気持ちがあって、作品発表の場には、出来るだけ連れて行きたいと思っているので…

夏の終わりに

今年の夏は、家族で千葉の館山へ行きました。 通勤ラッシュを避ける為、朝寝坊家族としては奇跡の、朝5時起き成功! それから数時間電車に揺られて、館山に到着。まずホテルに荷物を置かせてもらって、その後館山の海岸で子供たちを泳がせました。花ちゃんは…

花火と風船

8日(日)と9日(月)に家族で花火をしました。8日はキティ、9日はアンパンマンの花火です。 眠は、面白がって花火を片手に宙に文字を描いたりしていましたが、花は滅茶苦茶に恐がって、5〜6mくらい離れた所からずっと「ママ逃げてー!」と叫んでいました(笑…

「借りぐらしのアリエッティ」を観た

先週の木曜日(5日)に、家族で「借りぐらしのアリエッティ」を観に行きました。眠はジブリ作品が大好きで、この日を何日も前から楽しみにしていて、「アリエッティ観る時、ポップコーンを買ってね」などと言っていたので、当日は御希望通り、カップいっぱい…

小さなバレリーナ

7/31(土)は、眠のバレエの発表会でした。眠のグループはトップバッターで、チャイコフスキーの「くるみ割り人形」の「ロシアの踊り」の音楽に合わせて、みんな一生懸命踊っていました。恥ずかしがりやの眠は、緊張の極みといった笑顔で、必死に踊っていま…

初めての法事

埼玉の老人ホームに入居していた、野々歩さんの母方のおばあちゃんが亡くなったと、志郎康さんから野々歩さんに電話があったのが、7/27(火)のことでした。そして7/29(木)はお通夜の為、眠と花を連れて埼玉県の草加まで行って来ました。私の家は事情があ…

指きりげんまん

昨日は、眠と花を連れて地元の商店街の縁日へ行きました。苺のかき氷を食べ、ポップコーンを食べ、ヨーヨーつりをしてスーパーボールすくいをしてクジ引きをして、昼食用に焼きそばと焼きとうもろこしを買って帰りました。焼きそば3パックに焼きとうもろこし…

全財産は10円

眠はまだ5歳なので、おこづかいはあげていませんが、お財布は持っています。去年のクリスマスにプレゼントした「魔女の宅急便」の黒猫のジジの顔の形をしたガマ口のお財布です。眠はそれに、幼稚園で拾った10円玉を後生大事にしまってあるのです。 さっき、…

今日から夏休み

15、16日と、眠がお泊まり保育で山中湖へ行っていたので、とてもさみしい2日間でした。たった2日間いなかっただけなのに、帰って来た眠と、周りの見慣れた風景との間に、妙な違和感のようなものが暫くあって、とても不思議な気持ちでした。「眠ちゃんがいな…

久々に更新

先程ホームページを久々に更新したのですが、前の更新日が「09.1.1」で、1年と半年以上更新していなかったんだなあと思うと、何だか気が滅入ってしまいました。なぜ更新がこれほど滞ってしまったのかというと、単純に「更新するネタが無かったから」です。 …

I'm Going Slightly Mad

統合失調症の本格的な治療を始めて、約8か月が過ぎました。 当初は、薬の影響でロレツが回らなくなったり、寝たきりになったりしましたが、今は少しずつ家事や仕事をすることが出来るようになるまで回復しました。薬も、試行錯誤した挙句、フルメジン・アキ…

私の好きな歌

>しゅうさん コメントどうもありがとうございます。 カーペンターズの「青春の輝き」、いいですよね。 丁度CDを持っていたので、 擦り切れるほど聴いていたら、 ほんとに擦り切れてしまって、 音が飛ぶようになってしまいました。 お返し?というか何という…

at the squirrel garden

家族でリス園へ行きました。 とても疲れました。 もう一回行けと言われたら絶対行きたくないところです。 行きの電車の中でも、異形の人に沢山遭遇して、とても気味が悪かったです。 なかでも最も気味が悪かったのが、 異様に大きい胸を強調した服装の女で、…

仕事先で、人と激しく言い争いをしてしまいました。 その人と会うのは、今日が2度目で、 1度目の先週は、「仕事だから」と思ってぐっと我慢したのですが、 2度目の今日は、我慢が出来ずに、言い返してしまい、そのまま言い争いになってしまいました。 人…

a new school term

明日からねむの幼稚園は新学期で、ねむは年中組になります。今、園で使うものの「〜組」というところを新しい組の名前に書き換えていたところ。上履きも新しいものに買い替えました。 うちの近くではもう桜が散り始めていて、地面が桜の花びらのおふとんみた…

Rabbit's Moon

せっかくの記念すべき200回目の記事だったのに、感情的になり過ぎました(笑)。 私は移り気だし、気性も激しいので、夫は本当に大変だと思います。 そんな夫が私のために見つけてくれた動画。 Rabbit's Moon 研究所時代、助手の徳本さんに、「村岡さんは絶…

最近特に、自分が嫌な人間に思えて仕方がない。 結婚してから特に、嫌な部分が露呈してきたと思うのは、気のせいだろうか。 結婚前も特別良い人間というわけでは無かったけれど、今よりももっと、人のことが気にならなかったし、自分に自信があったと思う。…